〒105-0014 東京都港区芝2-6-3

新型コロナウイルス(COVID-19)にも効果的な殺菌水

当院でポイック(次亜塩素酸水)を販売していることは以前ブログで紹介しておりましたが、

今ニュースを騒がしているCOVID-19(新型コロナウイルス)にも絶大な効果がありますので、その点についてさらに詳しく、書いていこうと思います。

エタノールなどの消毒液は一般的に認知度が高いかと思いますが、実は次亜塩素酸水の方が、殺菌力も高く、人体にも無害であり、

エタノールなどでは一部効果のない強力なウイルス(ノロウイルス)などにも、次亜塩素酸水は効果があります。

ほどんどのウイルスにも効果があり、普通に販売されているどの殺菌水よりも効果が高いと言われています。

 

※次亜塩素酸は2002年に、厚生労働省によって、細かく規定が定められた殺菌科の一種であり、食塩水(塩化ナトリウム水溶液)や塩酸(いわゆる酸)を電気分解する事により作られる「次亜塩素酸」を主成分とする水溶液の事を示します。

次亜塩素酸水の強力な殺菌効果は以前より、医療現場でも用いられています。具体的には1996年(平成8年)に「手指の殺菌洗浄用途」として初めて医療機器認可を取得し、1997年(平成9年)には複数の医療機器メーカーが「軟性内視鏡用洗浄消毒器」の医療機器認可を取得しています。

 

次亜塩素酸水が様々なウイルスに効果があるというエビデンスも幾つも出ています。

 

◆(論文)豚流行性下痢ウイルスに対する次亜塩素酸水のウイルス不活化効果

酸性次亜塩素酸水は,医療や食品分野で手指、器具,食材などの洗浄・殺菌目的,農業分野では特定農薬として使用されている。

本研究では,次亜塩素酸水のPEDVに対する消毒効果を調べた。
PEDVと酸性(pH3.0~3.1)またはアルカリ性(pH11.7~11.9)次亜塩素酸水を 1:9 の割合で混和し,1 分間処理したところ 99.9%以上のウイルス不活化率がみられた。

特に,酸性次亜塩素酸水は5%豚糞便存在下でも1分間処理で99.9%以上の不活化率を示した。一方,pH2.7の細胞培養液はPEDVを不活化しなかったことから,酸性次亜塩素酸水の効果は溶液の酸性度に依存しないと判断された。

次亜塩素酸水は安全性が高く環境負荷も少ないことから,既存の消毒薬に代わり畜産現場の衛生対策に広く使用されることが期待される。

 

◆(論文)各種病原微生物に対する弱酸性電解水の効果 3.酸性電解水のHIV不活化効果

HIVはレトロウイルス科のレンチウイルス亜科に属し,1983年5月,フランスのパスツール研究所で初めて分離同定された。
当時は,一種類 のウイルスであったが,1986年にMontagnierらに よって西アフリカでHIVに類似のウイルスが発見された。現在では前者をHIV1型,後者をHIV2型としている。
HIV2型の流行はHIV 1型 に比較すると緩慢で病原性も低い。
HIV1型のコアはp24と 呼ばれる蛋白で構成され,内部に2本のRNAウイルスを内包している。
(略)

今回は比較的多くないウイルス数で不活化試験を行ったが,酸性電解水,コントロールいずれも塩素濃度が高いほど,p24抗原量は低く,次亜塩素酸はHIV不活化効果が高いと思われた。(略)

HIVはpH7が最適生存環境でありpH7より低いほど,もしくは高いほど不活化されやすいが,含有塩素濃度が30ppm以上の弱酸性電解水(pH4.5-5.1)は含有塩素濃度が20ppmの強酸性電解水(pH2.5)に比べてp24抗原量は低く,より不活化効果が高かった。

 

当院で販売を行なっている次亜塩素酸水はうがい薬として500ppmをお出ししておりますが、手指消毒液としても安全にお使い頂くことができます。

また、手指消毒液としてお使い頂く場合でしたら水で半分に濃度を薄めても(250ppm)充分な効果があります。

勿論、物の消毒にもお使い頂けます。

 

コロナウイルスだけにではなく、様々なシーンで安全にお使い頂けます。

お口の中の細菌が減ることは体全体の免疫を高めることにも繋がりますので、そのまま洗口薬としてお使い頂く事も推奨しております。

 

購入のみの来院も可能となっておりますので、在庫など詳しく知りたい方はお気軽にお電話でお問い合わせください。

 

芝二丁目歯科 TEL:03-6453-6365